FC2ブログ

茂爺の日常と呟き

爺さんの日常と呟きを綴ります

シネマ歌舞伎

今日久しぶりに奥さんと休みが一緒になったので 四日市のシネコンにシネマ歌舞伎を見に行きました 慌ただしく洗濯物を干し9時出発9時40分の開演に間に合うかどうかのタイミングです ビルの駐車場に着いたのが40分そこから6階のシネコンに迷いながら到着チケットを買い映画館に入ると真っ暗で今まさに始まるところ 演目は京鹿子娘五人道成寺で 玉三郎 勘九郎 七之助 児太郎 梅枝の五人が歌舞伎座で演じます 演じる間に役者の語りが入ります 踊りに対する思い 厳しさ難しいさ 玉鯖三郎えの尊敬の念が話されます 話しを聞き踊りを見ていると伝統芸能の素晴らしさに感動して目から少しの水が 良かった 素晴らしかった 間に合って良かった 途中で間に合わないと半分あきらめていたのに
スポンサーサイト
  1. 2018/01/15(月) 20:15:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<友達の死 | ホーム | タブレット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kittinhiro.blog66.fc2.com/tb.php/707-7650b146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)