茂爺の日常と呟き

爺さんの日常と呟きを綴ります

認知症カフェ

先週の日曜日月に1回大安町の老人福祉センターで開催されている 認知症カフェにどんなことをしているのか どんな人が来ておられるのかに興味があり参加してきました 時間を勘違いして9時だと思い9時前に到着それでもスタッフのかたは来ておられ 500円の参加費を払い手持ちぶさたにしていると スタッフのかたから声がかかり受付を手伝って欲しいとのことで名札渡しの役を引き受けました 来た人を観察しているがどこが認知症と思える人ばかり 奥さんが仕事に行っているショートステイの話しどの落差が凄い まず来ている人のことはだいたい分かりました その日は餅つきクラブの人達が来て頂いていて餅つきのイベントが私も生まれて初めて杵を持ち餅つきに挑戦それなりにつくことができ自信をいただきましたそれが終わると皆でつきたての餅を頂き 腹ごなしにリズム体操をして解散 なんだかデイサービスに行っているような時間でした 私はもっと自由に お洒落な個人を尊重する空間を想像していてその事を後で伝えるとこのカフェのコンセプトはリクリェーションですとお聞きし それはデイサービスみたいになるはと納得 じかい12月も参加し私になにが出来るかを模索したいと思います
スポンサーサイト
  1. 2017/11/25(土) 12:02:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来宅 | ホーム | 大町温泉郷行き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kittinhiro.blog66.fc2.com/tb.php/700-4250da71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)