茂爺の日常と呟き

爺さんの日常と呟きを綴ります

大町温泉郷行き

2年ぶりの大町温泉郷行きです 当初私達が預かる事になっていた人とその家族と一緒に行くことになっていたのですが転んで行けなくなったので今年は一泊旅行がなかったので行くことにしました 朝8時半出発多治見まで高速そこから19号線を北上 恵那でかの栗きんとんで有名な川上屋さんを発見休憩 喫茶室に入り栗ぜんざいを注文800円 贅沢をし車でまた北上 木曽路に入ると紅葉が豪華絢爛の世界を演出してくれますこれを見ただけでこの旅に来た価値がありました 道の駅により雪をいただいた御嶽山を見たり 蕎麦屋さんにより十割蕎麦のかけそばを食べ蕎麦の香りに大満足そんなこんなことをしながら宿に到着チェックインをしたら早速温泉に入り食事 久しぶりのご馳走お腹一杯部屋に帰りしばしの休息8時からはロビーでのオーナーによる ひまつぶしコンサート 4800回はクリアしたとか来年は5000回になり5000回記念コンサートをやるとか コンサートが終わった後オーナーの中村さんご夫婦と旧交を暖め就寝 次の日朝御飯を食べた後中村さんが5階のスイートルームを案内してくださる檜風呂付きのツイン風呂からの風景が素晴らしい里山の原田泰治の世界が広がります 少し中村さんご夫婦とお喋りし宿を後に2年前寄ったのですが休館日で入ることが出来なかった安曇野市の豊科近代美術館に そこには高田博厚と言う彫刻家であり哲学者、文筆家の彫像でした その交流が凄い 森鴎外 宮沢賢治 中原中也 ジャンコクトー マハトマガンジー等 この年になってこんな所で知るとはと感動して美術館を後にしてりんご狩りに生まれて初めてのりんご狩り楽しみました 少し雨の降る中次の目的地奈良井の宿に 奥さんが雨が降るからやめましょかと言うのを来年はわからないからと説得雨の降る中往復3キロはあると思われる道を往復途中で焼おにぎりみたいな五平餅を食べ おかみさんと宿についてお聞きし買い物を少しし雨の降る中一路帰路に 楽しく良い旅でした
スポンサーサイト
  1. 2017/11/15(水) 11:53:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<認知症カフェ | ホーム | 立冬>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kittinhiro.blog66.fc2.com/tb.php/699-cf02a52d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)