FC2ブログ

茂爺の日常と呟き

爺さんの日常と呟きを綴ります

季節は移ろいます

八月の終わりのまだ夏盛りかな思われる日に家の前の田圃で稲刈りが行われました 昔は秋も深まる頃と言うイメージがありましたが年々早くなってます 今年も台風が来るとかで早くなったみたいです
P1050433.jpg
庭でも栗が落ちて来て栗拾いを毎日しているのですが 刈りこまれた田圃の方が季節を感じます 俳句には稲刈りの時期には雀が大群で飛来した光景を稲雀と呼んでいたことが読まれていますが今は昔です 季節も移ろいますが時代も移ろいます
スポンサーサイト
  1. 2016/09/10(土) 15:41:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<孫えの手紙 | ホーム | バス旅行>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kittinhiro.blog66.fc2.com/tb.php/667-7d63eda8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)