FC2ブログ

茂爺の日常と呟き

爺さんの日常と呟きを綴ります

西淀川交通まちづくりプロジェクト

あおぞら財団の主催で 
17日土曜日に第1回車椅子の視点でまちをチェックしよう とい言うことで 実際に車椅子に乗り 車椅子を押し まち歩きをし 車椅子利用者の 栂紀久代さんのお話を聞いた後 体験を踏まえ話し合いをしました
24日土曜日は 第2回目 資格障害者と高齢者の視点でまちをチェックしよう とまずは高齢者の疑似体験 これについては私も高齢者のこと故余り感慨はなく 少し疑似体験にも疑問が残りました 
次は部屋の中でアイマスクを着けてのガイドヘルパーと障害者に分かれて2人ひと組の歩行体験次は階段を下りエレベーターに乗りビルを出て歩道を歩き信号信号を渡ります そこで役柄を変えまた信号を渡りビルに入りエレベーターに乗り階段を上がり部屋まで
凄い体験をさして貰いました神経が参ります 聴覚と杖の感触と足ノ裏に神経を集中します その体験のせいか 当日の講師の 山本美恵子さんのお話が心に沁みてきます これから町で視覚障害の方をお見かけしたら 積極的に声を掛け お手伝いしたいと思うようになりました 
特に怖いのは 駅のプラットホームだそうです 視覚障害の方は 1度は落ちていらっしゃるとのことです 皆さんも駅のプラットホームで視覚障害の方がおられたら手助けをお願いします
道路の誘導ブロックもアイマスクを付けて歩いてみて初めて あることの安心感が大き事の確認ができました
第3回は来月です これをやったことでどのように変えて行けるのか 交通 移動環境をよりよいものにしてゆけるのか 住みよい街にしてゆけるのか 西淀川に限らず何処の町でも考えていかなくてはいけない問題なのではないのでしょうか 
スポンサーサイト
  1. 2010/07/25(日) 22:38:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<先週はよく動きました | ホーム | 梅田まで自転車で>>

コメント

ありがとうございます

いつもお世話になっております。
率直な感想を書いてくださり、ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。
あおぞら財団blogの西淀川交通まちづくりプロジェクトの記事からリンクを貼らせていただきました。もし不都合がありましたら、ご連絡ください。
  1. 2010/07/29(木) 13:17:14 |
  2. URL |
  3. たにうち(あおぞら財団) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kittinhiro.blog66.fc2.com/tb.php/219-d1048e44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)